• ホーム
  • 選ばれる理由
  • ご成婚までのステップ
  • 料金コース紹介
  • お客様のお声
  • 相談所概要
  • よくあるご質問
  • お問合わせ/資料請求
公式ブログ
2019年6月10日

✨婚活お役立ち情報 パート4✨ ~女性のための婚活相談~ 交際しても続かない、婚活しても成婚までたどり着かない方へ

✨婚活お役立ち情報 パート4✨ ~女性のための婚活相談~ 交際しても続かない、婚活しても成婚までたどり着かない方へ

こんにちは。
仲人カウンセラーの榊原幸子です。

今日は、「婚活お役立ち情報 パート4」 ~女性のための婚活相談~
交際しても続かない、婚活しても成婚までたどり着かない方へ 

 

先日、ご入会いただいた女性会員様から、初めてのカウンセリングでこのような相談がございました。

「今まで何人か男性とお付き合いしてきましたが、長くても1年続かなくて、大体2~3か月で終わってしまいました。」

どのような出会いだったかお伺いしたところ、友人からの紹介と婚活アプリでとのこと。

「友人からの紹介は、友達の顔もあるのでとりあえず付き合ってみたものの半年ぐらいでふられちゃいました。婚活アプリは1回会って終わりがほとんどで、私が良いなって思ってお付き合いしてみても2~3か月でフェードアウトされてしまいます。」

このお話しだけでも、結婚を前提にきちんとお付き合いしたい女性と、彼女(恋人)が欲しいだけの男性との関係性に思われます。

男性にとって真剣に結婚を考えていない場合、義務や責任を伴う結婚については、余程のことが無い限り、結婚に向けてのハードルを飛び越えてまで交際を続けてはくれないようです。

このような軽めの婚活では、ちょっぴり結婚を匂わせただけで、もしくは軽い気持ちで深い関係にはなりたくないと女性が真面目で慎重な態度をとっただけで、フェードアウトする男性が増えたようにも感じます。
(その点、日本結婚相談所連盟には成婚の定義がありますので安心です♪)

そして、今までで、交際中に男性から言われてきた言葉をお伺いすると、

「重いと言われたことがあります。」「一人暮らしじゃ無いんだと残念そうに言われた。」「私たち付き合ってるよねって聞いたら、えっ…て。」「自分が無いんじゃないと言われた。」

このような傷つくような言葉を言ってくる男性とお付き合いしても、万が一結婚したとしても、決して幸せとは言えないのではないでしょうか・・・。

 


 

いつもアイドゥでの婚活を始めるにあたって、これから幸せな結婚を目標に、ご成婚という結果を出すためにも、まずは「ご成婚に向けての2大条件」をお話しいたします。

 

「ご成婚に向けての2大条件」とは?

①結婚を真剣に考えている方と会っていきましょう。

②適宜適切なサポートをいたしますので、恋愛感情を段階的にステップアップいたしましょう。

 

結婚相談所では、真剣に結婚を考えている方同士のお見合いになりますが、実際にはあなたとの結婚を真剣に考えているかどうかが、大切になってきます。

初めが肝心で、とりあえずやキープにならないために、自分の考えや思いをきちんとお相手にわかりやすく伝えて、あなたにとって誠実かどうかを見極めながら、進めていきましょう。

また、結婚相談所でお見合いしても、交際が続かない場合、終了に至る理由がどこかにあると思います。

大抵、いらないことを言っている場合が多かったりします。

そのためにも、交際中のお相手への「不満」「愚痴」は、私にまずは吐き出してください。

お互い他人同士が夫婦として仲良く暮らしていくためにも、時には「疲れを見せない」「相手を気遣う」「言葉を飲み込む」ことも必要かなって思います。

そして、価値観や結婚観が100%ぴったりでいることは難しいと思って、決して相手を否定しない、お互い理解し譲り合い、協調していくことも大切かなって思います。

 

また、交際中に男性からフェードアウトされてしまう理由では、「決め手が無い」「一緒にいて楽しくない」「誘ってこない又は誘ってものってこない」ということが多くみられます。

いつまでも女性が待つ姿勢ですと男性も疲れてきます。

また、受け身過ぎる女性は結婚生活もこうなのかと思われてしまいます。

デート中に何気につまらなさそうな態度を取られると、次に誘いにくく、また会いたい気持ちが萎えてしまうこともあります。

また、交際が続かない女性に対して、男性からのお断り理由で「笑顔がたりない」も過去に多くみられます。

 

女性側のあなたは、男性には積極的になって欲しいし、優しく気遣ってもらいたいって思っていませんか?

また、デートプランやレストランの予約、時にはドライブや日帰り旅行など、楽しませてもらいたいって思っていませんか?

一緒にいる時にお相手の方にむすっと無表情でいられると不安に感じませんか?

それは、男性側も同じです。

 

してもらいたいこと、してあげたいことのバランスを取って、ただ受け身で待つだけでは無く、「目配り・気配り・体配り」お互い様精神で行動し、仲良く楽しく過ごせるように心掛けてもらえたら、お相手の方も気持ちが良くなり、お互い補い合える関係性も築いていけると思います。

きっとフェードアウトも無くなると思います。

 

この2大条件を前提に進めていきますが、
その上で、お一人おひとりに合わせた*アドバイスを適宜適切に行うことで段階的サポートをさせていただきます。(*^_^*)
*アドバイスの内容の詳細ついては、後日あらためてブログに掲載いたしますね。)

 


 

~交際しても続かない、婚活しても成婚までたどり着かないと悩むあなたへ~

ジューンブライドの季節、週末お見合い場所のホテルでもたくさんの結婚披露宴が行われています✨✨

ご友人の結婚式に招待されて、嬉しくておめでとうと心から思う気持ちと、先を越されたような焦燥感や単純にうらやましく感じたり・・・
独身で適齢期の女性には、ちょっぴりほろ苦い思いも抱いてしまうかも知れませんね・・・。

では、私と彼女といったい何が違っていたのか・・・
結婚を真剣に考えている男性を直感で見極めたり、恋愛感情を段階的にステップアップさせる手腕を持っていたり、腕のある女性は学生時代や就職先で、早い段階で結婚相手としてふさわしいと思う男性を見極めて積極的に行動していたのではないでしょうか。または、お相手に自分を選ばせる術を持っていたのではないでしょうか。

そのことを前提に「私には腕が無いかも・・・術もわからないかも・・・」と感じたら、プロに任せることも大切かなって思います。

このブログを読んでいただいて、なんとなくでも共感してもらえましたら、ぜひ、これからのあなたらしい婚活を始めるにあたって、少しでも参考にしてもらえたら幸いです。(*^_^*)☆彡

 

space
トップページへ