• ホーム
  • 選ばれる理由
  • ご成婚までのステップ
  • 料金コース紹介
  • 成婚者様の声
  • 相談所概要
  • よくあるご質問
  • お問合わせ/資料請求
公式ブログ
2019年1月22日

~新年の会員様へのカウンセリングより~ 今年のテーマは「感じの良い人」「お人柄が良さそうな人」 を目指しましょう✨です。婚活初心者の方は、ぜひ参考までにご覧ください♪

~新年の会員様へのカウンセリングより~ 今年のテーマは「感じの良い人」「お人柄が良さそうな人」 を目指しましょう✨です。婚活初心者の方は、ぜひ参考までにご覧ください♪

時が過ぎるのは本当に早く、気が付けば1月も半ばを過ぎてしまって、遅くなりましたが・・・

あけましておめでとうございます。🎍
本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

新しい年に、新しい確かな出会いから、ご縁に繋げていきませんか?
ブライダルサポート アイドゥは、ご成婚にこだわり、真心を込めてフルサポートで幸せのお手伝いをさせていただきます。

 

2019年、平成最後の年に、仕事始めにさっそく女性会員様の成婚退会の手続きをいたしました。
写真は、お会いしたヒルトンホテルの新年のお飾りです。

彼女は、今時のおしゃれな女の子で、ちょっぴり気が強くて泣き虫で、そして情が深くて笑顔がとても可愛くて、素直に何でも話してくれる、仕事もバリバリ出張もこなす平成生まれの女の子でした。

いっぱいお話しをしました。彼女は時には泣いたり怒ったり、素直に気持ちをぶつけてくれて、私も遠慮無く本気で向き合ってきました。
交際中、いろいろなことで悩んでしまった時には真夜中日付が変わるまで、電話で話し合ったこともありましたね…。

彼女を担当し共に歩いたこの1年、私にとってもかけがえのない思い出になりました。

「彼のこと、すごく好きなんだなって実感しています。一緒に住むのが楽しみで・・・」と、照れたような笑顔がとても幸せそうで、嬉しくて嬉しくて、涙がこぼれそうです・・・。

条件的にも申し分ない素晴らしい彼ですが、何よりも穏やかで優しくて誠実なお人柄に、彼女のことを好きになってくれて本当にありがとうございます。そして、彼女を選んでくれて心から感謝しています。

思いやりと優しさを忘れずに、いつも笑顔で、これからは彼との生活を第一に、彼と仲良く楽しい時間を積み重ねていってください。
「きっとだいじょうぶ。幸せにね・・・」彼女の後ろ姿を見送りながら、喜びと寂しさが同時にこみ上げてきました。

今年も会員様のご成婚に向けて頑張ろう!! 
その気持ちでいっぱいです。

 


 

~新年の会員様へのカウンセリングより~

今年のテーマは、

1.「感じの良い人」 

2.「お人柄が良さそうな人」

を目指しましょう✨ です。

 


そこで、今日は、1.「感じの良い人」についてです。

婚活において、「感じの良い人」は、また会いたいに繋がる大切な要素です。
そして、第一印象で「感じの良い人」とまずは受け入れてもらうためには、そのお相手の方に向けた穏やかで優しい笑顔が、何よりも効き目があります。
そのため、婚活中の女性は、笑顔は最大限活用してみてください。(^^♪

例えば、笑顔が足りないと、いくら美人さんであっても残念ながらお見合い後にお断りが入ってしまいます。
「話していて楽しくなさそうだった」「値踏みしているみたいだった」「女性らしい気遣いが感じられない」みたいに、実際にはそうでなくても勘違いされてしまうことがあるようです。
緊張していても笑顔でいることを忘れずに、優しく穏やかに微笑むことを普段から心がけてみてくださいね。

 

それでは、具体的に優しく穏やかに微笑むためには、

① 眉間にしわを寄せるような表情をしない。(眉間にしわを寄せるとそれだけで気難しく見えてしまいます。)

② 口角を上げる。(口角が下がっているとだらしない表情に見えますし、への字口は不美人に見えます。)

③ 姿勢良く、相手の目線と合わせる。(姿勢が悪く下を向いて微笑むと薄ら笑いみたいになってしまうかも。)

④ 所作と歩き方は品良く。(動きがガサツで歩き方がガニ股やドカドカだと、顔の表情よりそちらが気になってしまいます。)

⑤ 人は自分に向けられる笑顔が好き。だから笑顔でいられるよう努力をする。

ぜひ、この①~⑤を実行してみてください。きっと今よりもっと素敵な笑顔になって、「感じの良い人」と思ってもらえるようになると思います。

 

そして、「感じの良い人」になるためには、日常生活から、「焦らないイライラしない」を心掛けてみてください。
焦りやイライラは相手にも周囲の人にも迷惑でしかありません。時には人を不愉快にさせてしまうのでは無いでしょうか。時間にもお金にも心にも余裕をもって普段から生活できると良いですね。
大人としての落ち着いた品のある立ち居振る舞いに繋がることではないでしょうか。
余裕のある人=感じの良い人なので、ぜひ、普段の暮らしから目指してみてください。

 

では、お見合いで「感じの良い人」と感じる時はどのような時でしょうか・・・?
女性は、「私に興味や関心を持ってもらった時」「気遣ってもらった」「話を聞いてくれた」「優しかった」みたいなところでしょうか・・・。
男性は、「好意的だった時」「自分を受け入れてくれていると感じた」「褒めてくれた」「ずっと笑顔で話してくれた」みたいなところでしょうか・・・。
ぜひ、このような異性の意見も参考にしてもらえたらって思います。

 

 

それと、少し脱線しますが・・・
このようなカウンセリングをしていた時に、ある女性から「生理的に無理じゃない人」という意見が聞かれました。
ちょっぴり残念に思いました。
婚活をする中で、お相手に対して「生理的に無理」という言葉はかなりキツイ言葉で、人を傷つけてしまう言葉に感じます。

ただ、確かにわかります・・・生理的に無理って一言で表現したくなることも・・・。
それでも、生理的に無理であっても、その人が人格的に最低で無かったら、「お顔がタイプでは無くて…」「どうしても体臭が苦手で…」「少し不潔に感じてしまって…」「〇〇が苦手で…」みたいに、言えるようになったら良いなと思います。
「生理的に無理」って言う女性を、男性も無理って思うだろうな・・・って思ってもらえたら一つ優しくなれると思います。

 

 

それでは、話しを元に戻して、
「感じの良い人」と周囲に思ってもらうことは、婚活だけでなく、家族や会社の中、これからの人生にも必ずプラスになりますので、今年はカウンセリングを通して、一つのテーマにしていこうと思っています。

そして、一つでも多くの幸せな結婚に繋がりますように・・・

一緒に前に進めていきましょう。(*^_^*)

 

 

space
トップページへ